都心から少し離れた場所で 日々お絵描きに勤しんでいる クスノキの日々の暮らしぶりです。

♥ 2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144]
[PR]
   【2017/11/20 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   【2007/09/13 (Thu)
秋の気配がなかなか感じ取れない今日この頃。
皆さまはいかがお過ごしですか?

我が家は、相方が遅い夏休みを取れたため、クスノキも合わせて仕事をお休みして、2人で2泊3日の日光旅行へ行ってきました!
大半の方が、日光といえば修学旅行などで1度は訪れたことがある地だと思うのですが、クスノキにとっては初めての訪問。 と言うことで、今回は定番の観光地へ行くことに。

■日光 東照宮
pic237.jpg pic238.jpg
pic239.jpg pic240.jpg 
  
小雨の降る中を見学させていただいたのですが、霧の中に建物や杉の巨木たちが佇んでいて、なんとも幽玄でした。
鮮やかな柱や屋根の色、細かい装飾、表情豊かな彫刻の数々。歴史の教科書の中でしか知ることのできない時代に迷い込んでしまったかのような錯覚に陥りました。
靄の中の東照宮は心の中を静かにするようです。
■いろは坂・華厳滝 
pic241.jpg 
pic242.jpg pic243.jpg
午前中いっぱい雨が降り続いていたのですが、お昼過ぎから一気に晴れてきたこの日。急激に地面がお天道様の熱で温められ、霧や雲が大発生。
いろは坂の途中もたまに靄が立ちこめていたりしましたが、高台から眺めると山に沿うように雲の影が移動しているのが見え、なんともすがすがしい気持ちになりました。
華厳滝は先日の台風の影響で、水量が通常の20倍近く。立ち上がる水しぶきと霧の中に現れる豪快な滝と青空。気持ちが洗われる気がします。
■戦場ヶ原 
pic245.jpg pic246.jpg
pic247.jpg pic248.jpg
ただただ広がる湿地と空。
ここには豊かな動植物の生態があり、すぐ近くに息づく気配を感じられる場所でした。
戦場ヶ原の外れに自然情報センターがあり、職員さんが色々と親切に教えてくれましたよ。動物さん大好きの相方とクスノキは思わず夢中で話に聞き入り、長々と入り浸っていました。
■お宿 
pic251.jpg pic252.jpg
pic253.jpg pic254.jpg
旅行前にネットでお泊まりする場所を探していた時に偶然発見した素敵なお宿。
日光インさん→web
昔ながらの日本家屋を、少し手を加えてお洒落に住みやすくアレンジした宿泊施設。
土間や畳、雪見障子に縁側。日本人として求めているものをここで再確認した気がします。
小さな台所もあり、簡単な食器や調味料も揃っているので、自分たちのペースで過ごしたい方にはピッタリなお宿では?
相方と2人、到着するなり「素敵!」を連発。旅行がこのお宿のお陰で、倍は楽しめました。
■出会い 
pic255.jpg pic257.jpg
pic258.jpg pic256.jpg
こんなに様々な方たちと出会えるとは思っていなかったので、日光の自然の豊かさを改めて実感。

修学旅行だけで終わらせておくにはもったいない。大人になってからの方が日光は楽しめるのかな、なんて思いました。
自然と歴史がバランス良く共存していて、元々の日本人が持っている心の豊かさが生き返る場所だと思います。日常に疲れたり、悩んだらプラっと訪れるのも良いかもしれません。
PR
♥ この記事にコメントする
Name
Title
Mail
Home
Comment
Pass
わぁv
おひさしぶりです。
クスノキさん、こんにちわ(^-^)ぺこ!

さまざまな命や息に出会えたすてきなご旅行だったみたいですね。
日光インさんのHPを見させていただきました。すてきですね~!!(><*)見ながら私もついついお泊りに行きたくなってしまいました。笑

小さいころによくおじいちゃんに日光に連れて行ってもらってたのですが、大人になってからの味わいや感じ方ってほんときっとありますよね(^^)
久しぶりに日光の地に訪れたくなってしまいました**
コタロ URL 編集
2007/09/15(Sat)13:16:41
素敵な所ですよね
お久しぶりです、コタロさん!
返事が遅くなってしまってごめんなさい(>_<)

ホントに日光は素敵な所でした~。お気に入りの場所がまた1つ増えて嬉しいです!
コタロさんは何度か訪れたことがあるのですね。たぶんおじい様と一緒だと、豆知識なども教えてもらったのかしら??羨ましいです。

お宿もとっても素敵でしたよ(^^)周辺の散策がとっても楽しかったです。

ブログに書ききれないくらい日光は奥が深いですね。
私もまた行きたいなぁ。
クスノキ 編集
2007/09/20(Thu)22:03:50
♥ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

♥ カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
♥ 最新記事
♥ 最新コメント
[11/04 クスノキ]
[11/04 ナイトー]
[10/11 クスノキ]
[10/10 ナイトー]
[09/20 クスノキ]
♥ 最新トラックバック
♥ プロフィール
HN:
クスノキ
性別:
女性
職業:
細々と絵描きなど
趣味:
お絵かき 読書 などなど
自己紹介:
都心から少し離れた場所で、日々気ままにお絵かきに勤しんでいます。
■好きなもの:動物全般、寝ること、絵を描くこと
■嫌いなもの:ピーマン、人ごみ、暑さ
■尊敬する人:岡本太郎さん、奈良美智さん、千住博さん、浅田弘幸さん、しりあがり寿さん、その他にもいっぱい!
■好きな音楽:吉井和哉さん、アンジェラ・アキさん、元ちとせさん、溝口肇さん、その他にもいっぱいいっぱい!
■長年の愛読書:『クレヨン王国のパトロール隊長』福永令三さん著(心の中のトゲトゲを少しずつ抜いてくれるような物語です。分岐点に立った時に必ず読み返します。)
♥ バーコード
♥ ブログ内検索
♥ アクセス解析
<< 狭間で揺れる HOME 最後に何が残るのだろう >>
忍者ブログ [PR]
//Design by Dress